振り返り日記

ワークショップデザイン・ファシリテーションを実践しながら、教育工学や学習科学の勉強中。

いつ誰に見られているかわからない

ブログやってるなんて誰にも言ったことなかったけど、最近会う方々に「たけだくんのブログ見たよ」と言われるので驚く。「見られてない」と思ってたモノが見られてるというのはとても恥ずかしいので、今後は見られてるぞーと思いながら書きたい。

毎日の振り返りなんかを書いていこうー。

===

今日の読書会でレジュメを担当したのが教育の章だったのだが、発表後にレジュメでも触れたラーニング・ピラミッドは嘘だよ、と先輩に教えて貰った。50年以上も昔の出典で、かつ根拠もないらしい。

http://askoma.info/2015/04/29/1080

言われてみれば確かに数字のキリが良すぎるなーとは思うけど、疑ってかかる気持ちがなかったなと。本の読み方気をつけよう。(そもそもの知識不足も大変感じた。)

 

あとは、前から見てくれると言っているのに全然書けていない院試のための研究計画書も書こう。書く時間を作ろう。幸い僕は、人にも環境にもとても恵まれていると思えているので、落ちたらそれは完全なる努力不足である。

そういえば、最近勤め先であるFora(https://www.fora.or.jp/)の授業で行った高校2年生から、部活がすごく忙しいけどどうやって勉強すればいいの?という趣旨の質問を受けた。そんな時する話は2つ。

1つは、ネットで調べて一番簡単な科目と書いてあった「現代社会」の参考書をお風呂で毎日20分読むのを1ヶ月続けたら校内3位、2ヶ月で山形県1位、3ヶ月で全国6位を取れた話。得意科目を1つ作って、楽に継続する仕組みをつくろーということを話す。

2つめは、毎朝学校に早く来て30分勉強したり、お昼休みは早弁をして図書館で30分勉強したりなど(優越感を感じながら)隙間時間を使おうという話。

この話をしながらいつも、昔の自分すごいやん、と思う。でもYahooの小澤さんも言っているように、受験勉強が一番頑張ったことってどうなの。受験という与えられたものをこなすための努力だからちょっと情けないなと。おそらく、人生での一番の成功体験は、現代社会全国6位だ。でも、そろそろバージョンアップせねば。院試、受かろう。

===

今日聞いたありがたい話:自分のテーマを考えながら論文を読む(やります)

今日辞めたこと:帰ってすぐテレビをつけること

 

読書会の課題本。

 

 

センター試験現代社会集中講義 三訂版 (大学受験super lecture公民)

センター試験現代社会集中講義 三訂版 (大学受験super lecture公民)

 

 多分一番ボロボロになった参考書。この本で人生変わったと言える。